ニュース

News

環境省SII蓄電池DER補助金のお知らせ ※2022年度補助金予約開始致しました。

2021年DER補助金は予算額に達してしまった為、終了いたしました

2021 環境省SIIによる蓄電池DER
補助金導入事業が6月から申し込み
が始まりました。

今回のDER補助金導入事業は通信
機器〔HEMS〕遠隔システムを使いアグリゲーターによる
認証実験に参加するが条件になっております。

将来的に全国に仮想発電所を増やして遠隔システムを使い災害などによる大停電やEV車が今後普及す
る事を考えた場合、夜の電力不足を補う構想になっております。

電気が足りてるエリアから足りないエリアに電気を遠隔システムを
使用して電気を送る構想です。

今回のDER補助金事業は将来的
に仮想発電所を増やす為の
補助金導入事業入金なります。

1kw 4万円 見積もり金額は工事
費用込みで1kwあたり165000円です。
弊社で申請代行を無償で行って
おります。

8/19より2022年度3月からのDER補助金の予約を受け付け開始致しました。

弊社では補助金申請スタッフにより最短で申請が行えるよう
申請書類の準備を前もって行っております!
また各自治体の補助金が出ている場合はこちらも代行申請を行っておりますのでご安心ください!


弊社の対象メーカーは
【田淵電機】 【オムロン】 【長州産業】
になっております。
こちら予算がなくなり次第終了となりますので
お早めにどうぞ!!